STORY

第24話「少年探偵団」

花崎は小林を置いてひとりで二十面相のアジトへ乗り込んだ……全てを終わらせて決着をつけるために。納得がいかない小林も後を追う。しかし、彼は傷を負っていた。すでに“もや”が消えてしまっていたのだ。そうとも知らずに、花崎は明智の元へ辿り着く。そこに二十面相が現れて、このままだとアジトは崩壊すると告げた。花崎は明智を脱出用シャトルに無理やり押し込み、二十面相へ向けた銃の引き金に指をかける。

第24話「少年探偵団」

#23_0032

第23話「明星の蘇生」

03

第22話「火にいる小虫」

07

第21話「語りき生贄」

#20_0007

第20話「堕ち行く道化師」

#19_0003

第19話「悪意の応酬」

06

第18話「純悪錯誤」

#17_0130_0003

第17話「離散の反動」

#16_0047

第16話「蘇る陰獣」

#15_0023

第15話「断罪の甲虫」

0009

第14話「螺旋の梯子」

13_0004

第13話「夜光人、乱舞」

04

第12話「煙霧陰る」

11_0056_300

第11話「残虐戯具」

10_0002_300

第10話「無垢なる天秤」

09_0028_3

第9話「陥落の英雄」

11_300

第8話「箱庭の楽天地」

07_0045

第7話「穢れなき逢瀬」

06_0027_300

第6話「余暇の散歩者」

05_0041

第5話「蜘蛛の糸」

04_0007

第4話「地底迷宮」

2

第3話「塔上の無業者」

02_0010

第2話「金色の追跡者」

0-0

第1話「D坂蜃気楼」